2021年3月13日(土)10:00 – 12:30 開催
〜このイベントは終了しました〜

梅津光生早稲田大学教授 特別記念シンポジウム

「医理工学融合の研究・教育を振り返り、ニューノーマルにおけるQOLを考える」


シンポジウム概要

【日時】2021年3月13日(土)10:00-12:30 

【会場】Zoomによるオンライン

【申込締切】2021年3月12日(金)22:00

【参加費】無料


シンポジウム詳細

【開催趣旨】

 我が国は、これまで想定されていた超高齢化社会の抱える課題の解決に加え、新型コロナ感染症により引き起こされた激変を乗り越えるための学術分野・ビジネス・社会制度における改革に取り組む必要があります。そのためには、Digital Transformationに代表されるような先端の科学技術の変革の潮流を踏まえ、学術領域の融合や産学官の連携をコロナ禍以前よりさらに推進し、ウイズコロナ・アフターコロナを見据えた研究開発と人材育成が急務となっています。とくに、ニューノーマル社会において医療技術の研究開発と社会実装をいかに加速させるかを今一度考え、医療・医学における予防・診断・治療のあらゆる領域において理工学の先端技術と関連する学術領域を開拓する、研究開発と教育に取り組むことが不可欠となっています。
 2008年、先端の医療・医学の進展に寄与する生命科学と理工学の融合学術領域の研究と教育を推進するために、東京女子医科大学・早稲田大学 連携先端生命医科学研究教育施設(Tokyo Women’s Medical University-Waseda University Joint Institution for Advanced Biomedical Sciences:TWIns)が創設され、それまでになかった理工学と医療・医学の融合や真の文理融合の研究と教育を推進しています。
 本シンポジウムでは、医理工学融合を推進してきた方々からの招待講演に加え、早稲田大学のTWInsの初代共同センター長を務められた梅津光生教授による特別講演と東京女子医科大学初代共同センター長の岡野光夫特任教授をパネリストに迎えた総合討論を行い、これまでの医理工学融合の研究・教育を振り返るとともに、ウイズコロナ・アフターコロナ時代のニューノーマルにおける医療技術の研究開発と社会実装を加速させる融合研究の推進とイノベーション人材の育成を考える機会とします。万障繰り合わせの上、ご参加下さいますよう、お願い申し上げます。

【日時】2021年3月13日(土)10:00-12:30 

【会場】Zoomによるオンライン

【申込締切】2021年3月12日(金)22:00

【プログラム】

総合司会 坂口勝久 (早稲田大学 生命理工学専攻 准教授)

10:00-10:05 開会挨拶 菅野重樹 早稲田大学 理工学術院 学術院長

10:00-11:05 第一部 招待講演  座長 宮田俊男 (早稲田大学 共同先端生命医科学専攻 教授)
 10:05- 池野文昭(Stanford Biodesign Advisory Faculty・日本バイオデザイン学会 理事)
 10:15- 石井健介 (PMDA 医療機器審査第1部 部長 )
 10:25ー 高西淳夫 (早稲田大学 総合機械工学専攻・生命理工学専攻 教授)
 10:35- 武岡真司 (早稲田大学 生命医科学専攻・共同先端生命医科学専攻 教授/TWIn共同センター長) 
 10:45- 清水達也 (東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 所長 ・教授)
 10:55ー 村垣善浩 (東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 副所長 ・教授)


11:05-11:10 休憩(5分)

11:10-11:40 第二部 特別講演 座長 岩﨑清隆 (早稲田大学 総合機械工学専攻・生命理工学専攻・共同先端生命医科学専攻 教授):「ツインズ創立の前夜から現在そして未来」 
 梅津光生 (早稲田大学 総合機械工学専攻・生命理工学専攻・共同先端生命医科学専攻 教授/TWIns初代共同センター長/医療レギュラトリーサイエンス研究所 所長)

11:45-12:25 第三部 総合討論:「医理工学融合領域の研究の未来と次代を担うイノベーション人材の育成」

・パネリスト:岡野光夫(東京女子医科大学 特任教授/TWIns初代共同センター長)、池野文昭、石井健介、村垣善浩、梅津光生

・モデレーター:朝日透 (早稲田大学 生命医科学専攻・先進理工学専攻・ナノ理工学専攻 教授/早稲田大学グローバル科学知融合研究所 所長)

11:25-11:30 閉会挨拶 柴田重信 (早稲田大学 電気・情報生命専攻・共同先進健康科学専攻 教授/TWIns前共同センター長)

【主催】東京女子医科大学・早稲田大学 連携先端生命医科学研究教育施設(TWIns)
【共催】早稲田大学医療レギュラトリーサイエンス研究所、早稲田大学グローバル科学知融合研究所、早稲田大学先進生命動態研究所、早稲田大学規範科学総合研究所、早稲田大学ファージセラピー研究所
【協力】早稲⽥⼤学校友会稲⾨医師会
【問合先】早稲田大学 理工学術員教授 朝日透(メールアドレス: tasahi@waseda.jp)※シンポジウム実行委員会:朝日透(委員長)、岩﨑清隆(副委員長)、宮田俊男、坂口勝久、八木高伸、遠藤竜仁


お問い合わせフォーム

ご不明な点は、下記「お問い合わせ」ボタンよりご連絡ください。

ヘッダー・フッター画像:http://gahag.net/004667-laboratory-testing/
より引用